鼻筋やアゴの形成手術

高い保水性が知られるヒアルロン酸。細胞と細胞の間にあって、細胞同士を結びつけたり、衝撃から吸収するクッションの役割も果たしているのです。高い保水性から、身体の機能を維持したり、ハリのある肌を作るなど様々な役割を果たしているのです。ヒアルロン酸が少なくなると肌のハリがなくなるだけでなく、関節痛も発生すると言われています。
                                                        

そんなヒアルロン酸を注射する美容法があります。元々体内にある成分なので安心ですし、身体にメスを入れないので値段も、身体への負担も少なく済むのです。
特に人気が鼻筋やアゴへの注射です。入念なカウンセリングで注入をすべき位置を決め、注射部にマーキングをして少量ずつ確実に注入していきます。気になる痛みですが、痛みを抑えるための麻酔処置などは当然行われるので安心です。ヒアルロン酸はもともと体内にある成分なので、アレルギーなどの心配がなく安心です。ただ、ヒアルロン酸を入れてもその効果は半永久的に持続するわけではありません。早い人で数か月、長い人で数年でヒアルロン酸が体内に吸収され、元に戻ってしまいます。それくらい安全な処置ということもできます。
プチ整形でちょっときれいになりたいという方には、手軽にできて安心なヒアルロン酸注射はもってこいな方法と言えます。

コメントは受け付けていません。